避けるべき仮想通貨詐欺

仮想通貨の人気の高まりは、世界中において最も革新的な創造物を生み出しました。国、企業、個人は、デジタル資産の重要性と潜在性を注力してきました。ビットコイン、ライトコイン、イーサリアムなどの仮想通貨は、製品やサービス向け支払い方法としてさまざまな企業に受け入れられています。

それと同時に、まだ仮想通貨の操作方法に精通していない人がたくさんいるので、現代のテクノロジーにおけるこの転換により、あらゆる種類の詐欺が浮かび上がってきました。これらの詐欺師は、世界中に活躍しているさまざまな仮想資産オンラインおよび仮想通貨キオスクを利用して、詐欺を働いています。一部は、偽のICOやフィッシングサイトを利用しています。

危険信号と認識方法

危険事前評価は、莫大なお金を節約するだけでなく、疑わしい活動を検知することにも役立ちます。仮想通貨に投資したい場合、資産の損失などを避けるために、十分に注意してください。

危険信号を認知する方法について、以下のいくつかのヒントをご参照ください:

コードリポジトリの欠如

その製品が公開リポジトリを持っていると宣伝するチームは、公開リポジトリを提出できることを証明しなければなりません。提出できない場合、製品コードがあるという証拠はありません。リポジトリのコードはWebホスティングファシリテイであり、一般大衆がソフトウェアのソースコード、ドキュメント、Webページなどをアクセスできることになります。長期的な投資がご希望の場合、公開リポジトリの持たない宣伝を避けてください。

アクティビティなし

仮想通貨の大部分は、以前のパターンで実行できないことを解決することを約束しています。この願望を実現する覚悟を示しているため、人々は楽しみにしています。何年にもわたって、コインは公開リポジトリに関して何もしていない場合、投資家のコミュニティにおいて騒動を引き起こす恐れがあるでしょう。コインが本物であるかどうかを確認するには、実施しているプロジェクトを成功させるための努力、更新やアクティビティをすべて了解してください。

非現実的な価格上昇

仮想通貨形式での返還は保証されていません。ですから、返還を主張する仮想通貨に遭遇した場合、それは間違いなく詐欺です。

秘密鍵のアクセス権を尋ねる

仮想通貨について知っておくべきことの1つは、所有者だけが秘密鍵へのアクセス権を持っていることです。個人やグループはオンラインでパスワードや個人情報を請求する場合には十分に注意してください。

匿名のチーム

仮想通貨業界において匿名チームが存在することは正常であると主張する人もいるかもしれません。一番目の仮想通貨の創設者の身分がまだ不明であることを考えると、それは予想されることです。この事実にもかかわらず、仮想通貨の本質は何であるか、今後の目標を共有していないようなチームには注意を払う必要があります。

チーム管理の欠如

プロジェクトの他の部分で活躍していないと正常ですがが、仮想通貨の創設者は、ユーザーに最新の情報を知らせるために、ブログやツイートを通じて事項を発表しなければなりません。一般大衆との交流行為は、この業界において信頼を獲得する最も有効な方法の1つです。プロジェクトの関係者は仮想通貨コミュニティと緊密に連絡を取る必要があります。チームがこのことをよく解決できない場合、お金を投資する前に、慎重に検討したほうがいい。

不審なメール

これらの不審なメールは、リンクをクリックして個人情報を提供することで、賞品を獲得することを誘います。明らかに、何もしてくれなくて企業は無料の賞品を提供するわけがないため、この種の電子メールは通常紛らわしい言葉で登場していました。それらのリンクをクリックすると、詐欺師はユーザーの個人アカウントを簡単にハッキングし、詐欺イベントに使用できる貴重な情報を取得できます。

オンラインに載せている特別オファーや無料の賞品は必ず詐欺であるため、十分に注意してください。魅力的な見出しが示されていたが、これらのリンクをクリックしないでください。クリックすると、アカウントに貯蔵されている資産はゼロになる恐れがります。

フィッシングサイト

フィッシングサイトは、人気のある仮想通貨を装った詐欺を行うサイトです。ユーザーにリンクを添付した電子メールを送信することで、偽のサイトに誘導させます。そのリンクはフィッシングサイトであるかどうかを判断するには、URLボックスのセキュリティサインを付けたかどうかを確認する必要があります。それは南京錠の形であり、「ロック済み」状態で提示しています。これは、サイトの正当性を保証できます。

注意すべき他の危険信号

サイトに次の危険信号が表示された場合、詐欺サイトであるかもしれません。ユーザーは仮想通貨に関する最新の情報と詳細を定期的に注目しているため、暗号化サイトは常にアクティブでなければなりません。

チームの他のメンバーがいない

大きなプロジェクトを完了することは、一人だけでは達成できず、複数のアイデアが必要となっております。チームを構成する個人を評価することは、仮想通貨プロジェクトの正当性を確認する方法です。チームには2人または4人以上いることを確認してください。

アドバイザーなし

アドバイザーの役割は、チームが正しい決定を下すかどうかを確認することです。アドバイザーの助けが無ければ、チームは投資家からの信頼を得にくいです。一般的には、複数のアドバイザーが必要です。これにより、すべてのアイデアと計画が1つのソースだけから生み出されないことが保証されます。

タスクで多様性なし

一つの会社では、複数の人が特定のタスクを実行する必要があります。専門分野において長年働いてきた他の個人のチームを含みます。一つのチームは、エンジニア、ビジネスエキスパート、デザイナー、マーケターなどで構成されています。これは、プロジェクトを簡単に完了するために、さまざまな分野において適任できる職員を持っていることを証明しています。

いつも警戒し、犠牲にならないように

人を騙そうとする人はたくさんいます。常に警戒することは重要です。サイトの合法化を認識するために、必要なすべての情報を確認してください。これで、これらの詐欺師があらゆる種類のフィッシングで詐欺を行うことがわかったため、リンクをクリックしたり、必要な情報を提供したりすることに十分に注意を払うでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です