stellar venture banner crypto

ステラへの挑戦:金融の未来

長年にわたり、先行する仮想通貨が解決しようとした問題を克服するために、膨大な数の仮想通貨が開発されてきました。その一つが、高額な手数料や取引時間の長期化など、国境を越えた取引がもたらす問題の解決です。

ステラは、先行する仮想通貨が残した課題の解決を目指している仮想通貨の一つです。現在、デジタル資産の世界で最も信頼されている仮想通貨の一つです。

ステラとは?

仮想通貨ステラは、人々が世界中のどこでも取引できるオープンソースの台帳です。ステラは、国境を越えて効率的に送金することを目的に、Stellar Development Foundationによって開発されています。2015年に、Mt.Goxビットコイン取引所やP2Pファイル共有ネットワークeDonkeyを作ったアメリカのプログラマーであり起業家であるJed McCalebによって設立されました。

ステラは、他の仮想通貨と同様、中央銀行の支援を受けず、ブロックチェーン技術を用いて取引を記録します。ステラは、単一のネットワーク上でお金が流れるように、金融システムの架け橋となるよう設計されています。

ステラは、企業や個人に、より安い手数料で送金する機会を提供します。取引時間はわずか5秒と安全で高速なので、ユーザーは取引完了まで数日待つ必要がありません。

ステラルーメン

仮想通貨ステラには、Lumen(ルーメン)またはXLMと呼ばれるネイティブトークンがあり、ユーザーは取引所のサイトで任意のフィアット通貨をXLMに交換することで取得できます。

ルーメンは他の仮想通貨に比べて、マイニングされません。2015年の発表時に1,000億ルーメンの供給量が発生し、これがステラの運用開始から5年間、毎年1%ずつ増加しました。その後、流通量は1,050億に達しています。

しかし、2019年にステラコミュニティは供給量が不必要に多いというコンセンサスを得たため、ステラ開発財団はコインの数を500億枚に減らしました。

ステラの特徴

ステラには、他の仮想通貨とは異なる独自の特徴もあります。特筆すべき特徴としては、ステラXやステラ・コンセンサス・プロトコルなどが挙げられます。ここでは、ステラの特徴を紹介します:

ステラX

仮想通貨ステラの最も注目すべき特徴の1つは、ユーザーが自分のフィアットマネーとアルトコインを交換できる独自の取引プラットフォームです。ステラXはステラのピアツーピアのマーケットプレイスなため、取引を作成するために他のプラットフォームを探す必要はありません。

ステラXは、オーダーブックを保管したり、独自の取引システムを持っていないため、取引所サイトとはみなされていません。その代わりに、ステラXは仮想通貨のオープンマーケットのブラウザです。

ステラXでは、ユーザーはプラットフォーム上の他のユーザーと直接取引を行い、資金や秘密鍵を完全に管理することができます。つまり、どのような取引においても、中間者は存在しないということです。

このプラットフォームは無料で、0.00001XLMという低額の取引ごとの固定手数料しかかかりません。

ステラ・コンセンサス・プロトコル

McCalebはステラを作る前にリップルで働いていたことから、両者には類似点があります。

コンセンサス・アルゴリズムに関して言えば、ステラは取引にFederated Byzantine Agreementを採用しています。このアルゴリズムでは、各ノードに取引の検証を要求するのではなく、どのノードが結果を受け入れることに同意するかを選択できるようにしています。

一方、リップル社は、あらかじめ決められたノードの集合に依存するため、取引の正当性を確保するためにノードが合意に達する必要があるビザンチン・コンセンサス・アルゴリズムを採用しています。

多通貨取引

ステラのユニークな機能の一つに、ユーザーが複数の通貨間で取引を行うことができる多通貨取引があります。例えば、ある人がETHと引き換えにEURを、ETHとBTCと引き換えにBTCを、そしてUSDと引き換えにBTCを探している場合、ステラはその人がUSDを手に入れるための方法を見つけてくれます。

高速で安全

ステラは、取引の検証をマイナーに頼ることはありません。その代わりに、ネットワーク上のコンピュータがお互いに協力し合うことで、非常に速い取引時間と低い手数料を実現しています。その速さに加えて、ステラは安全性にも優れています。相互に接続された各ノードは、分散型取引台帳の複製を持っています。これにより、ビットコインやイーサリアムなどの他のトップ仮想通貨と同じレベルの保護が保証されています。

ステラの利点

ここでは、ステラのメリットをご紹介します:

  • ステラの取引は、他の仮想通貨に比べて高速です。ユーザーは、取引が完了して検証されるまで、わずか5秒しか待ちません。
  • サービス妨害(DoS)攻撃から守られたエコシステムとしてのプラットフォーム。
  • 米国に本拠地を置く世界的なテクノロジー企業であるIBMは、ステラの主要なパートナーの一つです。ユーザーには、仮想通貨のような大きなプロジェクトに必要な技術力が保証されています。
  • このプラットフォームは、他のプロジェクトがICOを行う際にも利用することができます。
  • ステラは、ライトニングネットワークを利用した決済への対応を組み込むことができるため、より迅速で汎用性の高いものとなっています。

ステラルーメンを購入できる場所

ステラはほぼすべての主要な仮想通貨取引所で見つけることができます。他の取引所でルーメンを購入したい場合は、ここにあるトップの取引所から選択できます。

  • Coinbase – これは、現在最も人気のある仮想通貨化取引所の一つです。米国に拠点を置き、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュなどの幅広い仮想通貨を取り扱っています。
  • Kraken – Krakenもまた、さまざまな仮想通貨の取引を提供する人気の高い仮想通貨取引所です。ここでは、米ドル、日本円、ユーロなどの不換紙幣を使って、XLM、BTC、ETHなどの仮想通貨を売買することもできます。

ルーメンの保管場所

ルーメンを手に入れたら、それを保管する安全な場所が必要です。ホットウォレットやコールドウォレットなど、さまざまな種類のウォレットがあります。

ここでは、いくつかの選択肢をご紹介します:

  • ハードウェアウォレットこのタイプのウォレットでは、インターネットを使わずにルーメンを保管することができます。ハードウェアウォレットは、USBタイプのデバイスで、デバイスをコントロールするためのサイドボタンが付いています。ここでは、ハードウェアウォレットの一部をご紹介します:
  • Ledger Nano S
  • Ledger Nano X
  • Trezor.
    • ソフトウェアウォレットこれは、どのデバイスからでもオンラインでアクセスできるタイプのウォレットです。アクセスするには、アカウントを作成する必要があります。このウォレットの例としては、Exodus、Electrum Bitcoin Wallet、Jaxx Libertyなどがあります。
    • ペーパーウォレットこのウォレットはその名の通り、あなたの秘密鍵とQRコードが表示された紙です。
  • デスクトップウォレットデスクトップウォレットは、デスクトップパソコンにインストールして使用します。インターネットを使ってウォレットにアクセスすることになるので、アンチウイルスを使用することが推奨されます。デスクトップウォレットの例としては、Bitcoin Core、MultiBit、Armoryなどがあります。
  • モバイルウォレットモバイルウォレットは、お客様のモバイルデバイスにインストールされ、迅速かつ簡単に資金にアクセスする方法を提供します。Coinomi、Safepal、Myceliumなど、さまざまなモバイルウォレットをご覧いただけます。

ステラが提供するサービスについて

ステラはユーザーに、手間をかけずに安価な取引を素早く行う方法を提供しています。今日の幅広い仮想通貨の中で、ステラは、市場の他のコインに追いつくことができるトップのデジタル資産の一つです。その技術は、長い間、暗号の世界に残ることを証明しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です