仮想通貨のすべてについての知識をレベルアップします

多くの人々は、仮想通貨などの新しいテクノロジーは圧倒される可能性があるため、それを敬遠します。なじみのない専門用語やプロセスがたくさんあり、理解するのが難しいため、多くの人はそれがどのように機能するのかを了解したくありません。これらの問題は、仮想通貨の主流の採用を干渉する可能性があります。

そのため、CryptoShimbunは、あなたが仮想通貨の課題を理解しやすくするよう努めています。基本的な定義、プロセス、最新の仮想通貨ニュースなど、お金の新時代について知っておくべきことのすべてを学びましょう。

このページで学習するトピックを以下の通りです。

分散型仮想通貨取引所のガイド

仮想通貨を使用している人は、あるウォレッ ...
Read More

仮想通貨ガイド:メリットと投資方法について解説

投資を始める前に、仮想通貨のメリットにつ ...
Read More

知っておきたい効果的な仮想通貨取引戦略

仮想通貨の取引は、デジタル資産がより主流 ...
Read More

仮想通貨は普通のお金とどう違うのですか?

何年もの間、様々な世界的な出来事が市場で ...
Read More

ブロックチェーン入門:知っておくべきこと

21世紀はテクノロジーの分野で最大の画期 ...
Read More

仮想通貨の基礎知識:知っておきたい基礎知識

仮想通貨の世界に飛び込んで、そのユニーク ...
Read More

仮想通貨の安全な保管方法

デジタル資産の取引には、それらを安全な場 ...
Read More

仮想通貨ウォレット:あなたが知っておくべきすべてのこと

市場にはさまざまな仮想通貨ウォレットがあ ...
Read More

暗号投資の賛否両論:投資する価値があるか?

仮想通貨が金融市場で大ヒットとなり、ます ...
Read More

仮想通貨の採用率が最も高い上位10か国

世界初の仮想通貨であるビットコインが20 ...
Read More

2021年の最高の暗号取引所

仮想通貨への投資は、特に初心者にとっては ...
Read More

暗号化通貨の歴史:初期と台頭

仮想通貨は個人や団体が作成したもので、法 ...
Read More

仮想通貨マイニングの基本ガイド

仮想通貨は、間違いなく21世紀で最も重要 ...
Read More

仮想通貨の始め方を初心者向けに解説

最近のデジタル資産を運用する流行では、多 ...
Read More

仮想通貨投資に関する詳細な情報

今年初めに、ビットコインの価格は最高値を ...
Read More

仮想通貨の基本情報:仮想通貨とは何か?

銀行や金融機関は、現在の金融システムにお ...
Read More

CryptoShimbun:仮想通貨とその仕組み

仮想通貨またはデジタル資産は、近代におけ ...
Read More

仮想通貨とは何か?

仮想通貨は暗号化によって保護された仮想通貨であり、オンラインでのみアクセス、交換できます。それは人の間の接触を必要としない交換の媒体です。仮想通貨は、単一の制御ポイントに依存しない分散型ネットワークを誇るブロックチェーンテクノロジーで構築されています。

仮想通貨の仕組み

仮想通貨には、機能する多くのシステムが含まれます。オンラインで安全な支払いを行うために、さまざまな暗号化アルゴリズムと暗号化技術を活用しています。仮想通貨の核心は、すべてのトランザクションの公開元帳を維持するために利用されるブロックチェーンテクノロジーです。

デジタルコインは、現金と同様に、取引の媒体として機能します。違いは、お金の動きを制御する中央の権限の欠如です。現在の金融システムでは、取引所が通過する前に、銀行が取引所の正当性を確認する必要があります。銀行はすべての取引記録を追跡し、非公開にしています。

仮想通貨では、単一の権限ポイントが分散化され、ネットワークのすべてのメンバーに分散されます。銀行がすべてのトランザクションを追跡する代わりに、すべての仮想通貨取引所は、ブロックチェーンと呼ばれるオープンソースの公開元帳に記録されます。

ネットワークの透明性を確保するために、すべてのユーザーは、最初に購入したビットコインからのすべてのトランザクションが記録されているパブリックレジャーをチェックすることができます。トランザクションが検証される前に、何千人もの人々がコンセンサスに達する必要があります。1人のバリデーターが過半数に同意しない場合、取引所は進行できません。これにより、ネットワークがサイバー攻撃から保護されるため、誰かが何かのレコードを変更した場合、システムを検証するすべてのコンピューターノードをハッキングしなければなりません。

トランザクションが検証されると、採掘者はそれをブロックに追加し、ブロックはその前に来たものにチェーンされ、このようにしてブロックチェーンを作成します。ブロックがアップロードされると、そのコンテンツは変更できないため、不変なものになります。互に、この一連のブロックは、仮想通貨でこれまでに行われたすべての交換を見つけることができるすべてのトランザクションの元帳になります。

仮想通貨の特徴

中央の障害発生点なし

ブロックチェーンは分散化されているため、1つのコンピューターノードで障害が発生しても、その役割を担う他のノードがあるため、ネットワークが中断されることはありません。現在のシステムとは異なり、銀行が内部エラーに遭遇すると、取引所は通過せず、取引は中断されます。仮想通貨ではこの問題は発生しません。

分散型

仮想通貨の分散型の性質により、仮想通貨がエンティティによってシャットダウンされることはありません。起点がないため、政府はブロックチェーンをシャットダウンできません。世界中に広がる何千ものコンピューターがこれを不可能にしています。

安全性

トランザクションが検証され、ブロックチェーンにアップロードされると、誰も変更できなくなります。すべてのブロックには、その前にあるブロックのハッシュが含まれています。アドレスに送信されるビットコインの数を変更する場合は、前のブロックとその前にあるすべてのブロックをハックする必要があります。この不可能なタスクにより、ブロックチェーンは難攻不落になり、サイバー攻撃の影響を受けません。

仮想通貨の歴史

暗号化は何十年も前から存在しており、ソフトウェアやその他のコンピュータプロセスの保護に活躍しています。しかし、2009年まで、それが世界初の仮想通貨であるビットコインの作成に使用されていました。ナカモトサトシは2009年にビットコインのホワイトペーパーを偽名でオンラインで公開し、金融革命の未来を生み出しました。

最初は小さなコミュニティしか使用していませんでしたが、政府の管理に制約されないため、オンラインの人々の興味をそそりました。その後の数年間で、一般の人々はまだ仮想通貨にかなり気づいていませんでしたが、その聴衆は広がりました。

部外者にとって、ビットコインは、検出、追跡されることなく送金する方法でした。それはオンラインでの違法行為の同義語になり、否定的な意味合いを持っていました。確かに、犯罪者はブロックチェーンの仮名の特徴を悪用して、検出されずに送金していました。

8年後、ビットコインの価格が史上最高の2万米ドル近くに急騰したとき、ビットコインは主流メディアに参入しました。価格は半減しましたが、現在のトレンドの一部となっております。ますます多くの人々がビットコインの価格上昇に寄与する仮想通貨の熱狂に参加しています。

仮想通貨が特別な理由

仮想通貨を特別なものにしている理由を考えるとき、現在の通貨システムの不安について話す必要があります。要するに、仮想通貨は優れています。仮想通貨がお金の未来である理由はいくつかあります。

手数料は少ないまたはまったくありません

仮想通貨はサードパーティの仲介者を必要としないため、コストも低くなります。手数料がかかる場合、金融機関が請求する料金に比べればごくわずかです。

24時間年中無休でお金にアクセスできます

取引を行うためにご自分で銀行に行かなくても良い。送金はいつでもどこでも利用できるだけでなく、完全に手間がかかりません。取引を完了するためだけにフォームに記入したり、並んだりする必要はありません。インターネットに接続されているデバイスがあれば、取引を実行できます。

購入と引き出しに制限なし

仮想通貨を使って送金できる金額に制限はありません。いずれかの制限や引き出し制限について心配する必要はありません。

どなたでも無料でご利用いただけます

仮想通貨は、世界中の誰もが使用できることを目指しています。使用する場合には、書類に記入したり、個人情報を提供したりする必要はありません。国際銀行口座を持たない人々にとって特に良いことです。

より速い海外送金

仮想通貨はどの国にも結び付けられていないため、終わりのない官僚的なプロセスを経る必要はありません。リップル(XRP)などのデジタル通貨を使用すると、海外への送金がほんの数秒で完了できます。

仮想通貨で何ができますか?

それぞれのコインはある目的を念頭に置いて作られているものです。たとえば、ビットコインは、流通量が限られている交換の媒体であるデジタルゴールドとして指定されています。イーサリアムは独自のプラットフォームにフュゥーアルを供給し、ネットワーク内でトランザクションに使用されます。

しかし、目的が何であれ、すべての仮想通貨は同じ基本的な原理を共有しています。結局のところ、それらはすべて物理的な本体のないデジタル通貨です。仮想通貨で達成できることは以下の通りです:

オンライン取引

ますます多くのオンラインおよびオフラインの店舗が、支払い方法として仮想通貨を組み入れています。ビットコインを使用すると、スターバックスのコーヒーをオンラインで支払い、楽しむことができます。

送金

仮想通貨を使用すると、仲介送金サービスを必要とせずに送金できます。受取人がウォレットアドレスを持っている限り、ほんの数分で世界中の誰にでも送金できます。

ネットワークにアクセスします

一部のデジタル通貨は、特定のネットワーク内で使用されるように作られています。イーサリアム(ETH)はこれの最良の例です。現金や銀行口座を使用せずに、イーサリアムネットワーク内で取引を行うことができます。

取引

市場でコインを取引することによってお金を稼ぐことができます。これには投資に関するかなりの知識が必要であり、それに慣れていない人にとっては非常に危険です。

投資

人々はまた、長期投資の一形態として仮想通貨を使用しています。毎日の購入に使う代わりに、ウォレットに入れておき、値段が上がることを待ちます。

どこで仮想通貨を購入しますか?

仮想通貨を購入するには、3つの主要な方法があります:交換プラットフォーム、ブローカーサイトまたはマーケットプレイス。

ブロッカーサイト

ブローカーサイトは、仮想通貨を買い手に直接販売します。利便性のために追加の料金がかかりますが、より速い購入プロセスを提供します。使いやすさとそのナビゲート可能なインターフェースにより、ブローカーサイトは仮想通貨を購入しようとしている初心者に適しています。

取引プラットフォーム

取引プラットフォームは、取引を完了できるように買い手と売り手を照合するサードパーティのサイトです。これは人々が売買注文を取引する場所です。サイトが買い手または売り手と照合したら、交換を続行できます。ユーザーインターフェイスが初心者には高度すぎるかもしれないため、プロセスに既に精通している人にとってはより理想的です。

マーケットプレイス

その名前の通り、マーケットプレイスは、買い手が潜在的な売り手を見つける、またはその逆に、すべて無料のサイトです。直接のピアツーピアのインタラクションとトランザクションにスペースを提供します。

コインを保管する場所

コインを購入したら、安全な場所に保管することが重要です。それがウォレットの用途です。暗号ウォレットには、ホットとコールドの2種類があります。ホットウォレットは、オンラインでアクセスできるソフトウェアです。無料で安価ですが、サイバー攻撃に対して脆弱性があります。

一方、コールドウォレットはフラッシュドライブに似たハードウェアです。アクセスしにくいですが、仮想通貨を保護する最も安全な方法です。

これらのトピックの詳細については、CryptoShimbunをご覧ください。