best exchanges buy crypto banner

仮想通貨の購入に最適な取引所

新しい仮想通貨ユーザーにとって、最適な取引所プラットフォームを見つけることは、複雑で混乱を招く可能性があります。仮想通貨取引所プラットフォームは、株式仲買人のように機能するオンラインサービスです。ここでは、仮想通貨の購入、販売、取引ができます。コインを購入する方法や、使用できる最高の仮想通貨取引所プラットフォームについては、以下をご覧ください。

仮想通貨の購入方法

コインの購入を開始する前に、資金を保管できるデジタルウォレットが必要になります。ほとんどの取引所は追加のサービス料でデジタルウォレットを提供していますが、仮想通貨取引所プラットフォームはデジタルウォレットとは異なります。後者は単にコインを安全に保管するためのもので、前者は取引を行うためのものです。

仮想通貨取引所プラットフォームが提供するデジタルウォレットを使用したくない場合は、ホットまたはコールドのいずれかの別のウォレットに移動することができます。

  • ホットウォレット – ホットウォレットはオンラインで保存され、インターネットに接続しているときのみ利用できます。
  • コールドウォレット – ホットウォレットとは異なり、コールドウォレットはインターネットに接続されておらず、ハードドライブのような外付けデバイスの形をしています。

仮想通貨取引所プラットフォームでアカウントを作成する際には、不正行為を防止し、一定の規制要件を遵守するために、最終的に取引を行う前に一連の検証プロセスを経る必要があります。

アカウントの認証が完了したら、アカウントに資金を入金して仮想通貨を購入することができます。取引所プラットフォームでは、銀行振込、クレジットカード、デビットカード、郵便為替、ギフトカードなど、資金の入金に使用できるさまざまな支払い方法があります。

ただし、入出金には、選択した支払方法に応じて一定の手数料がかかることに注意してください。取引手数料に加えて、変換手数料もかかります。

仮想通貨取引所のアカウントに資金が入ったら、次にどの仮想通貨を購入するかを選択します。現在、選択できる仮想通貨は数百種類あり、最も人気のあるものは次のとおりです。

  • ビットコイン (BTC)
  • テザー (USDT)
  • ドージコイン (DOGE)
  • イーサリアム (ETH)
  • カルダノ (ADA)

仮想通貨の購入先

ここでは、仮想通貨を購入、販売、取引できる最高のプラットフォームをご紹介します。以下を読み進めてチェックしてみてください!

  1. Coinbase

2012年に開設されたCoinbaseは、現在では50以上の仮想通貨を取引できる世界最大級の仮想通貨取引所となっています。他のプラットフォームに比べて手数料が高いものの、Coinbaseには、サイトがハッキングされた場合の損失を補償する民間保険や、KYC(顧客熟知)認証プロセスなどのセキュリティ機能があります。また、Coinbaseのインターフェースはユーザーフレンドリーで素早く、モバイルアプリはiOSとAndroidの両方のデバイスで利用できます。すべてのCoinbase Proアカウントのユーザーは、1日あたり最大5万ドルまで出金が可能です。

  1. eToro

18の仮想通貨へのアクセスを提供するeToroは、2007年の創業以来、現在1300万人以上のユーザーを抱えています。独自の機能として、他のベテラントレーダーの取引をコピーすることができるCopyTraderシステムがあります。また、eToro walletと呼ばれる無料のデジタルウォレットをユーザーに提供しています。eToroから別のデジタルウォレットに仮想通貨を送金することができますが、eToroのコインの送金は一方通行であり、送金したコインを戻すことはできないので注意が必要です。

仮想通貨の取引以外にも、eToroでは株式、コモディティ、FXの取引も可能です。eToroは、信頼性が高く、ユーザーの取引を安全に行うことを証明するために、各アカウントに対してKYC検証プロセスを行っています。出金額の上限はありませんが、最低出金額は30ドルとなっています。

  1. Gemini

仮想通貨取引の初心者であれば、Geminiはあなたにとって最も簡単なプラットフォームかもしれません。30以上の仮想通貨を提供しており、現在では取引量でトップの仮想通貨取引所の一つとなっています。シンプルなインターフェースと、KYC検証手順などの強力な安全対策により、仮想通貨取引の世界に初めて触れる方にも安心してご利用いただけます。1日の出金限度額に関して言えば、認証済みのアカウントはGeminiで10万ドルもの出金が可能です。

  1. KuCoin

200以上の仮想通貨を誇るKuCoinは、2017年の創業からわずか数年でトップの仮想通貨取引所プラットフォームの1つになることができました。KYC検証を使用することで、プラットフォームがユーザーの詐欺やマネーロンダリングスキーム、その他のセキュリティリスクを確実に防ぐことができます。KYCレベル1の認証を受けたアカウントをお持ちの方は、1日あたり最大5BTCを引き出すことができ、KYCレベル2の認証を受けたアカウントをお持ちの方は、1日あたり3,000BTCを引き出すことができます。

KuCoinの取引手数料は0.1%と最も低い部類に入ります。また、モバイルアプリ上でトレーダーが仮想通貨を自動的に売買するために使用できるトレーディングボットの使用など、様々な高度な機能を備えています。しかし、このような機能を使用するには、適切な計画と慎重な考えが必要で、取引経験をさらに危険なものにする可能性があります。

  1. FTX

2019年に開始されたFTXは、その短い歴史にもかかわらず、強力な毎日の取引量と取引商品を持っています。FTXは、その取引所プラットフォームの下に20以上の仮想通貨を持っており、また、熱心なトレーダーのために以下のような様々な製品やサービスを提供しています。

  • 予測市場
  • フィアット通貨の送金
  • iOSおよびAndroidモバイルアプリ
  • 10カ国語以上のカスタマーサポート
  • レバレッジド・トークン

さらにFTXでは、顧客の安全性を最大限に確保するため、各アカウント保有者にKYC認証を受けることを求めている。KYCレベル1の認証を受けたアカウントの1日の引き出し限度額は2,000ドルであり、KYCレベル2の認証を受けたアカウントでは、無制限の仮想通貨およびフィアットの出金が可能です。

提供しているさまざまな製品やサービスを見ると、この仮想通貨取引所プラットフォームは、製品の一部が複雑すぎて理解できないため、仮想通貨トレードを始めたばかりの人には合わないかもしれません。しかし、すでに経験豊富なトレーダーであれば、このプラットフォームが提供する包括的な機能を楽しむことができるでしょう。

最高の仮想通貨取引所プラットフォームを探る 

世界中には、使いやすく、通常の売買以外にもトレーダーに追加機能を提供するさまざまな暗号化取引所があります。取引を始める前に、インターフェースを研究し、プラットフォームについてできるだけ多くのことを学ぶことが重要です。どの仮想通貨取引所を利用するかは、目的や地域によって異なりますが、上記のプラットフォームを利用すれば、取引の際に最大限のセキュリティを確保することができます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です