news2 banner

他の代替仮想通貨の価値が上昇しているにもかかわらず、ビットコインは世界一の地位を保っている

代替仮想通貨(Altcoin)の価値は上昇していますが、市場規模に関してはビットコインが依然として世界一の地位を保っています。過去にさまざまな仮想通貨が発明されましたが、ビットコインがまた時価総額が最も高いものです。

多くのDeFiトークンが5倍から20倍に成長し、アルトコインの誕生をもたらします。ビットコインの価格が短期間に上昇すると、アルトコイン市場が下落する傾向があります。利益は、アルトコインからステーブルコインとビットコインに循環して戻る可能性があります。これにより、BTCはそれ自体で回復します。

スポット市場におけるビットコインの大量取引は、実際の個人投資家がBTCを蓄積していることを示しています。大多数のアルトコインはまた上昇する傾向がありますが、BTCを超えるものはありません。XRP、Litecoin、EOS、XLM、LINK、BNB、TRX、Bitcoin Cash、ADAなどのデジタル資産が含まれています。

最近、小さなアルトコインとDeFiは30%~60%に下落しましたが、BTCの取引の支配地位は2017年に記録的な2万ドルを超えました。たとえば、2020年4月にビットコインからUSDTへの月次ボリュームは25億2800万BTCを超え、2018年1月にバイナンスによって816,000BTCの月次ボリュームが登録されました。

「BTCが急上昇するのは、アルトコインにとって強気であるだけでなく、弱気でもあります。理由は多くありますが、要約すると、資金は協調ゲームであり、ビットコインはシェリングポイントです。あなたの感じとコミュニティとほとんど関係しません」とスリーアローズキャピタルのCEOのSu Zhu氏は言いました。

さらに、アムステルダム証券取引所の常勤トレーダーであるMichael van de Poppe氏は、BTCが11,100ドルまで下落する傾向があると主張しています。「まだこの見方の背後に立っているが、$ BTCには非常に大きなハードルがあります。」と、チャートによると、BTCの引き戻しで$ 11.1kを予測します。

COVID 19との継続的な戦いで、実店舗や他の企業は、他の人々との個人的な接触を減らすために仮想通貨の適応範囲を調整しました。ウイルスの感染を避けるために、すべての人に法定紙幣の使用を減らすように奨励しています。仮想通貨を使用するたびに人気は増えています。これにより、デジタル資産の世界を支援するだけでなく、社会的距離を縮め、人と人との接触機会を減らすことはできます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です