crypto capitalist says only one ethereum chart matters

仮想通貨キャピタリストのArthur Hayes氏、次のETHブルマーケットにはたった1つのイーサリアムチャートが重要だと語る。

仮想通貨デリバティブ取引所BitMEXの共同創設者は、王様のアルトコインのための新鮮なブルサイクルを合図することができると信じている、あるイーサリアム(ETH)チャートに注視していると言っています。

Arthur Hayes氏は、298,600人のTwitterフォロワーに、主要なスマートコントラクトプラットフォームがプルーフオブステークプロトコルへの移行に成功した後、イーサリアムのネット発行が「重要な」唯一のチャートであると伝えています。

「ETHの発行が毎日下がっているのを見せてくれたら、クソ強気な市場を見せるよ!」

発行とは、イーサリアムネットワークの安全性と稼働を維持するステーカーに報酬を与えるために、以前は存在しなかったETHトークンを作成するプロセスです。

最近の投稿で、イーサリアムコミュニティは、マージ後のETH発行量の劇的な変化を図解しています。

「マイニングの報酬は、マージ前に〜13,000ETH/日。

ステーキングの報酬は、マージ前に1,600ETH/日。

マージ後、1日あたり~1,600ETHだけが残り、新規ETH発行量は~90%減少します。

バーン:少なくとも16gweiの平均ガス価格では、毎日少なくとも1,600ETHがバーンされ、マージ後の純ETHインフレは事実上ゼロ以下になる。」とされています。

Hayes氏は以前、マージ後のETHの流通量が需要を満たせないと考えているため、年末にイーサリアムが3,000ドルで取引されると見ていると発言しています。

「一定の需要があり、それを満たす供給がない場合、価格は上昇し、ドルのコストが4%か2%か25%かは問題ではありません。」

記事執筆時点では、イーサリアムは1,455ドルで取引されており、その日は横ばいです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。