smart contractor foresees banner news

スマートコントラクト社は、アルトコインについて大きな修正を実施する予定

2018年にビットコインの崩壊を予測することで人気を博した暗号アナリストのスマートコントラクト社は、次の何週間にわたってアルトコインのパフォーマンスが低下すると指摘した。この大手アナリスト会社は、ビットコインが市場を支配し続けていることを示すビットコインドミナンスインデックスに基づいて推測してきた。

「アルトコインを信頼していても、もっとの収益を求めたい。私は、BTCの支配地位により、それらがここから跳ね返り、すべてが破壊される可能性があると考えている。現時点では、アルトコインがBTCよりもっと低下するか、それともBTCが急上昇し、アルトを制約するかどうかよく分からない」と彼は最近のツイートで説明していた。

以前のツイートで、偽名のトレーダーは、主要な暗号資産が$ 20,000に回復するという考えにも反論した。代わりに、彼はビットコインが今後数週間で史上最高まで達すると信じていた。

「現在はBTCを買い戻す最適な時期だ、長い時間を待っているが、アルトコインのバッグを台無しにしている。50,000ドルまでの上昇が始まった」と彼は、ビットコインの最近の市場におけるパフォーマンスの画像とともにTwitterに投稿した。

もう一人の暗号アナリストであるMichael van de Poppe氏もビデオ分析で、BTCの価値が急騰すると推測している。「強気の場合、43,000ドルを保有し、上昇し始めると、約60,000ドルから63,000ドルに達することができる」と彼は共有した。

スマートコントラクトはまた、彼のツイッターアカウントで、次の週に修正に直面するいくつかのアルトコインを一覧表示した。BTCの価格が上昇しても、ライトコインは100ドル以下に修正すると予測した。また、彼はイーサリアムが上昇前に少し衰退するような兆しが見られると主張した。

「これはETHの新しいロードマップだ。終わったと思うか?いいえ、価格が高くなると思えない?はい、そうです。私の意見では、1200ドルがスイートスポットだ」と彼はツイッターで説明していた。

さらに、2020年3月にビットコインが下落した後も、トレーダーは、ビットコインのパフォーマンスについて楽観的な感情を表明した。また、彼は別のツイートで、暗号資産は最大50,000ドルまで急上昇すると説明した。執筆時点で、ビットコインの価格は52,190.21ドルを突破した。

Cryptoshimbunで仮想通貨に関するニュースと速報をもっと読んでください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。