aave crypto banner image main banner

AAVEとは何か、投資を始めるにはどうしたらいいか?

仮想通貨市場は、毎年常に新しいものを提供しています。新しい仮想通貨であれ、テクノロジーであれ、取引所プラットフォームであれ、トレーダーは常に、投資をさらに進めるための様々な選択肢を持っています。この場合、AAVE仮想通貨はあなたのためにすべてを変えるためにあります。これからのセクションで、それについてもっと学んでください。

AAVE仮想通貨を始めるにあたって

デジタル資産として、また分散型金融取引に適した革新的なプラットフォームとして、AAVE仮想通貨は仮想通貨市場において多くの可能性を秘めています。2017年にスイスで初めて発売されて以来、創設者のStani Kulechov氏は、AAVEのイニシャル・コイン・オファリング(ICO)で1620万ドルを調達することができました。

当時は、最終的にフィンランド語で「幽霊」を意味する「AAVE」という名前に移行するまで、ETHLendと名付けられました。資金は10億LENDトークンから1800万AAVEに移行し、移行完了後、1年後の2018年に実施されました。

仮想通貨AAVeの発売により、仮想通貨プーリングとファンド管理サービスの利用が始まりました。その他にも、決済システム、大口取引のために特別に作られたトレーディングデスク、さらには同社のブロックチェーン技術に依存したゲームスタジオなどの提供物の形で、このプラットフォームは登場したのです!

このブランドは今日まで好調で、現在では資金のプール、仮想通貨投資への関心の獲得など、多くの機能を提供しています。ユーザーは、AAVEプラットフォーム上で他の人と暗号を貸し借りするためのインスタントローンを作成することもできます。AAVEのもう一つの大きなセールスポイントは、トレーダーが自分の取引に関心を持つのを助けることができることです。

今日の時点で、AAVE仮想通貨は、時価総額に基づくCoinMarketCapの最大仮想通貨のリストで49位を保持しています。現在の価格は164.23ドルで、時価総額は22億2000万ドルです。その総供給量は1600万AAVEで、現在1340万が流通しており、これは使用されている総供給量の約84%に相当します。

AAVE仮想通貨の内部構造を深く掘り下げることに興味はありませんか?AAVEが何を提供し、どのように利益を得ることができるのか、これからのセクションでもっと学んでください。 

AAVEエコシステムとその提供内容を理解する  

現在、優れたユニークなサービスを提供すると主張するプラットフォームや仮想通貨が数多く存在します。しかし、最近のトレーダーは、範囲を絞り、本当に自分のニーズに応えるデジタル通貨で作業する方法を学ぶ必要があります。そこで、AAVEとエコシステム全体が登場するのです。

AAVEプラットフォームと仮想通貨の主なセールスポイントの1つは、トレーダーが仮想通貨を取引または預金する際に利息を得ることを許可していることです。これは、他の人が借用目的で使用するための貸出プールを介して行うことができます。投資で利息を得ることは、仮想通貨市場では異例で、通常は銀行や不換紙幣に関連するものです。

ユーザーは、追加の担保なしで巨額の資金を即座に借りることができるフラッシュローン機能を使用することもできます。しかし、彼らはブロックが初期化される前に、ローンに加えて追加の小額の手数料を支払う必要があります。これにより、トレーダーはリスクを軽減し、利益を最大化することができます。

AAVEを購入または売却するか、エコシステムが提供するものにあなたのチャンスを取るかどうか、あなたはAAVEのユニークな仮想通貨サービスのリストに失望することはありません。

なぜAAVEに投資する必要があるのでしょうか? 

AAVEデジタル通貨について、またエコシステムがトレーダーのために何を用意しているか、すべてお分かりいただけたと思いますが、なぜ実際に投資リストに加えることを検討すべきなのでしょうか?AAVEに投資し、このプラットフォームを利用するメリットを享受すべき理由をいくつか見てみましょう。 

仮想通貨市場ではめったに提供されないサービスを体験できる  

前述したように、AAVEは仮想通貨や市場の他のプラットフォームでは通常お墨付きのない特別なサービスをたくさん提供しています。取引や預金で利息を得ることから、プール貸しまで、トレーダーは自分の好きなものを選んで、投資をさらに進めるために使えるさまざまなツールを利用することができます。 

オープンソース化された非カストディアル投資

ブロックチェーン技術と同様に、AAVEとそのサービスは完全にオープンソース化されています。これは、すべてのユーザーが透明性を享受し、ピアツーピアのレビューでエコシステムの一部となることを意味します。また、隠れたプロジェクトや手数料に対するリスクも低くなります。

オープンソースのプラットフォームであることに加え、非保護型であることも確認されており、プラットフォームが直接あなたの資金を保有・管理することはありません。ツールとしての利用は必要ですが、トレーダーは匿名で取引できるという利点とともに、こうした分散型サービスをコントロールすることができます。そのため、Aaveという名前はゴーストを意味します。  

報酬を獲得し、露出を増やす

AAVEのセールスポイントの1つは、利益を得ることであり、トレーダーは取引しながら報酬を得る機会があり、投資のための露出を得ることができます。つまり、トレーダーはデジタル資産を直接所有することなく投資することができ、利益を得る機会が増え、損失を最小限に抑えることができるのです。 

取引中の利便性と効率性

AAVEがトレーダーに提供する様々なサービスにより、仮想通貨とプラットフォームの両方が利便性を提供することは周知の通りです。AAVEは、トレーダーがそれで取引を完了したい、預金の利息を得る機会を得たい、または単に彼らの仮想通貨投資を促進するためのより多くのツールを利用するかどうかにかかわらず、最良の選択肢です。

様々な仮想通貨をサポート

投資家にとって大きな決め手のひとつは、自分の取引パターンや好みの仮想通貨が、選んだプラットフォームでサポートされるかどうかということです。AAVEプラットフォームは、イーサリアム(ETH)、バイナンスUSD(BUSD)、テザー(USDT)など、貸し借りができるさまざまな仮想通貨をサポートしています。

Cryptoshimbunでは、AAVEと暗号に関するあらゆることを学ぶことができます! 

AAVEについて、そしてデジタル通貨がどんなものかを知っていただいたところで、いよいよ自分自身で投資を始めるときです。新しい投資事業を知るには、まずリサーチが必要です。そして、実際に投資して利益を得ましょう。 まずはAAVEにアカウントを作成し、AAVEが提供するサービスを体験してください。ユニークな取引体験が待っています。AAVE仮想通貨に今すぐ投資し、仮想通貨に関するあらゆることをCryptoshimbunで学びましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です