bitrue exchange banner

Bitrue取引所は良い暗号取引プラットフォームなのか?

今日では、仮想通貨はもはや新しいものではなく、支払い手段として、また有利な投資対象として、より多くの人々が受け入れ始めています。そのため、多くの人が仮想通貨取引に興味を持つようになり、特定のコインの取引を専門とするさまざまな取引所が台頭してきましたが、そのうちの1つがBitrueです。

2018年に設立されたBitrueは、リップルの市場に特化したデジタル資産管理・交換プラットフォームです。このため、Ripple Labsが推奨しており、XRP保有者にとって最高の取引所の1つとされています。デジタル資産を売買するオプションの他に、このシンガポールを拠点とするプラットフォームは、ローンや投資などにも対応しています。

Bitrue取引所プラットフォームの概要

Bitrue取引所プラットフォームの構成要素と、ユーザーへの提供内容についてご紹介します。

Bitrueトレーディングビュー

トレーディングビューには、注文タイプ、チャート、リミット、注文、履歴などの取引の基本情報が含まれています。シンプルでインタラクティブなユーザーインターフェースにより、トレーダーは簡単に画面を操作することができます。また、ユーザーがUIの背景色を変更できるデイ&ナイトモードも搭載しています。

セキュリティ機能

Bitrue取引所内に追加されたセキュリティプロトコルは、プラットフォームとプラットフォームに預け入れられた資産の両方を保護します。また、Bitrueはデジタル資産の99%を、2要素認証手順を用いたコールドストレージウォレットで保持しています。KYCプロトコルは、プラットフォーム上での取引には必要ありませんが、お客様のアカウントに疑念が生じた場合には、KYCを実施することができます。 

アクセス性

Bitrueは、iOSとAndroidの両方のデバイスで利用可能なモバイルアプリを提供しています。これは、外出先で取引をしたい人や、いつでもどこでも取引を確認したい人にとって非常に有益です。

出金・入金手数料

入金に仮想通貨を使用する場合、手数料はかかりません。ただし、出金手数料はコインと出金時のブロックチェーンのトラフィックによって異なります。

入金方法

入金には、電信送金とクレジットカードが利用できます。クレジットカードでの入金をご希望の場合は、取引ごとに3.5%の手数料がかかるSimplex支払いゲートウェイをご利用ください。

また、この取引所はフィアット建ての入金も受け付けており、新規の仮想通貨トレーダーに適しています。USD、EUR、GBP、HKD、MXN、SGD、AUD、CHFを使って入金することができます。

対応言語

Bitrueは、台湾、米国、カナダ、日本、ヨーロッパなど、世界の他の地域にサービスを拡大することで、便利なプラットフォームを持つよう努めています。ウェブサイトは、中国語、韓国語、英語、スペイン語、日本語など、複数の言語に対応しています。

カスタマーサポート

24時間365日のカスタマーサポートは、メールやTwitter、Telegramなどのソーシャルメディアを通じて提供されています。また、他の取引所ほどではありませんが、FAQによるサポートも行っています。

ネットワークハックの歴史  

2019年に戻ると、Bitrueはハッキングされ、ホットウォレットに保管されていた450万ドル相当のXRPとADAが失われました。取引所は、資金はユーザーに完全に返還されると保証しました。良いニュースは、ユーザーの資金の大部分がハッキングの影響を受けないマルチシグネチャーのコールドウォレットに保管されていることです。

Bitrue取引所の主な特徴

Bitrue取引所の主な特徴は以下の通りです。

Bitrueネイティブトークン(BTR)

Bitrueコイン(BTR)は、ファーミング、取引手数料、現金預金、リスティングの投票、ローンプログラムなどのBitrueサービスをサポートするために使用されます。CoinMarketCapでは589位で、2021年10月11日現在の時価総額は4,230万ドル、流通供給量は1億5,050万BTRです。

ユーザーは、BTRを使って支払いをすると、取引手数料が最大で30%割引になります。取引手数料はコインによって異なり、0.098~0.28%となっています。また、BTRを使って購入するごとに、最大20%の割引となるボーナスを得ることができます。

Bitrue Power Piggy

Bitrue Power Piggyは、ユーザーに投資を提供しています。このサイトにコインを保管することで、時間の経過とともに利息が蓄積され、パッシブな収入を得ることができます。ユーザーはPower Piggyに掲載されているどのトークンに投資するかを選ぶことができ、最大12%の年率(APR)が還元されるため、資産保有者のHODLを誘うことができます。Power Piggyは、BTC、ETH、XRP、ADA、DOGE、BTRなどをサポートしています。

Bitrueローン

Bitrueは、BlockFiやNEXOと並んで、最大15%のAPRでローンプログラムを提供する最初の仮想通貨取引所の1つです。対応しているコインには、BTC、XRP、ETH、USDTがあります。

BTRロックアップ

BTRロックアップ機能は、ユーザーに最大16%にもなるPower Piggyよりも高い金利を提供しています。ここでは、一定額を投資し、30日間ロックアップすることができます。より多くのコインを出資し、ロックアップする期間が長ければ長いほど、APRは高くなります。この機能を使って、XRP、ADA、BTC、USDT、その他多くの資産をロックアップすることができます。

BTR投票

BTR投票は、新しいプロジェクトをサポートしたり、BTRを支払うことでどのコインがBitrue取引所に参加すべきかを投票することで、ユーザーがBitrueの未来を決めることができます。

Bitrue取引所で利用できる主要通貨

Bitrue取引所では、ネイティブトークン以外にも、主要な仮想通貨が利用できます。以下でチェックしてみてください。

  • ビットコイン (BTC)
  • リップル (XRP)
  • イーサリアム (ETH)
  • カルダノ (ADA)
  • ビットコインキャッシュ (BCH)
  • イーサリアムクラシック (ETC)
  • チェーンリンク (LINK)
  • ドージコイン (DOGE)
  • テラ (LUNA)
  • ライトコイン (LTC)

Bitrue取引所を選ぶ理由は?

リップル社の推奨

第6位の仮想通貨であるリップル(XRP)には巨大なユーザーベースがあり、彼らに応えるために、BitrueはXRPの取引ペアの膨大なコレクションを提供するようにしました。一般的に、XRPと簡単にマッチングできる50以上の取引ペアがあり、BitrueはXRPを開発した企業であるRipple Labsが推奨する取引所となっています。

迅速な仮想通貨取引プロセス

Bitrueは最初のKYCプロセスを必要としないため、ユーザーはID認証の必要なくすぐに取引ができます。また、モバイルアプリケーションを利用して、外出先でも取引が可能です。また、クレジットカードや電信送金による取引が可能なため、初心者でも安心して取引を行うことができます。

世界各地に拠点を設け、現地でのオペレーションを強化

現地での運用をより良くするために、Bitrueはサービスをグローバルに展開し、アメリカ、カナダ、日本、台湾にオフィスを構えました。

Bitrue取引所は取引する価値がありますか?

Bitrue取引所が大きくなっている理由の一つは、より多くのユーザーベースを持つXRPに焦点を当てていることです。また、ウェブサイトやモバイルアプリで簡単にアクセスできるシンプルなユーザーインターフェースを採用しているため、初めてのトレーダーでも安心して利用することができます。Bitrueはハッキングされたことがありますが、記事を書いている時点では他に同様の事件は記録されていません。これは、Bitrue取引所が試す価値があることを示しています。

このCryptoshimbunで様々な仮想通貨取引所の情報をチェックして、仮想通貨に関する知識を広げてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。