dive deep sol banner image

仮想通貨ソラナの深層に潜る

仮想通貨市場は多くの高値と安値があるにもかかわらず、多くの愛好家が、長い目で見たリターンの可能性が高いことから、これらのデジタルコインの取引や投資に関心を寄せています。世界中の仮想通貨の広い範囲の中で、ソラナ仮想通貨は、迅速かつ安価な取引を持っているような印象的なパフォーマンスのために最も人気のあるものの1つです。Crytoshimbunでこの仮想通貨についての詳細をさらに掘り下げます。

仮想通貨ソラナの簡単な背景

最大級の分散型ブロックチェーンであるソラナは、350以上の分散型アプリケーション(dApps)を実行でき、最も効率的な方法で様々な取引を完了させることができます。さらに、そのネイティブトークンであるSOLは、以下で詳しく知ることができる世界でもトップクラスの仮想通貨です。

始まり

ソラナの始まりは、2015年にテック企業クアルコムのシニアスタッフエンジニアだった主要創設者のAnatoly Yakovenko氏にさかのぼります。その数年後、彼はファイルホスティングサービスDropboxのソフトウェアエンジニアとなりました。テクノロジー分野での経歴を持つYakovenko氏は、後にソラナと呼ばれるプロジェクトを作り始めました。

2017年、Yakovenko氏はクアルコムの同僚Greg Fitzgerald氏とともに、アメリカ・サンフランシスコを拠点とするSolana Labsを設立しました。より多くのメンバーとともに、ソラナのプロトコルとSOLトークンは時間をかけて改良されていきました。そして2020年、正式に一般公開されました。

その現在のパフォーマンス

仮想通貨業界では新参者であるにもかかわらず、CoinMarketCapによるとソラナ仮想通貨(SOL)は310億ドル以上の時価総額に到達することができました。その現在の市場価格は100.80ドルです。一方、その史上最高値は2021年11月6日の260.06ドル、史上最安値は2020年5月11日の0.5052ドルでした。

仮想通貨「ソラナ」の一番の特徴は?

ここで、ソラナ仮想通貨のさまざまな特徴について詳しく見てみましょう。

プルーフ・オブ・ヒストリー(PoH)メカニズム

プルーフ・オブ・ヒストリー(PoH)プロトコルは、同社が公開したホワイトペーパーに記載されているように、2017年にソラナの共同創業者Yakovenko氏によって初めて開発されたものです。このコンセプトは、コインの使い勝手を向上させるスケーラビリティの高さを示しています。取引とスマートコントラクトの実行の両方で、より少ない検証時間を誇っています。

他のブロックチェーン機構と比較して、PoHは各トランザクションのタイムスタンプに関する問題を解決しています。ローカルクロックに依存するのではなく、ネットワーク内のすべてのノードが時間の経過を台帳に記録することで、全体的な効率を向上させます。

オープンソースかつ分散型ブロックチェーン

オープンソースかつ分散型のブロックチェーンであるソラナは、ネットワーク上で誰もが自由に関連アプリケーションやプロジェクトに取り組むことができます。SOLトークンはこのシステムで機能するため、単一の団体がトランザクションをコントロールすることがないため、誰もトランザクションを改ざんしたり、機能を停止させたりすることはできません。

高速で安価な取引

ソラナ仮想通貨は、1秒間に最大65,000トランザクション(TPS)に達する高速な取引速度で知られています。そのスケーラビリティにより、高速なトランザクションを実現するだけでなく、開発者とユーザーの両方に対して、1トランザクションあたり約0.01ドルという安価なレートを提供することができます。

SOLが投資に向いている理由

SOLトークンへの投資は、以下の理由から、良い選択であると言えます。

  • 人気がある

仮想通貨市場では比較的新しいですが、ソラナ仮想通貨は大きな可能性を示しており、多くの暗号愛好家の注目を集めています。これは、世界における時価総額ランキングの7位にも表れています。

  • 大規模コインに匹敵する

SOLは、スマートコントラクトの機能面で、イーサ(ETH)やカルダノ(ADA)などのビッグコインに対抗できます。他の仮想通貨と比較して、より効率的に実行される迅速な取引速度を誇っています。

  • NFTの台頭と相性が良い

NFT(ノンファンジブルトークン)業界が盛り上がるにつれ、SOLが他と一線を画す存在になるための道も開かれました。ソラナプラットフォームでは、NFTの取引も可能であり、長期的な投資にも適しています。

SOLコインを購入できる場所

SOLコインを購入する場合、以下のような取引所サイトを検討します。

  • Binance

世界有数の仮想通貨取引所として知られるBinanceは、2017年にChangpeng Zhao氏によって香港で設立されました。2021年10月現在で2800万人以上のユーザーを抱え、ピーク時の取引高は760億ドルとなっています。この取引所サイトでは、ビットコイン(BTC)やソラナ(SOL)などのさまざまなデジタルコインを、不換紙幣を使って取引することができます。

  • Kraken

2011年に設立されたKrakenは、Jesse Powell氏が共同設立し、現在代表を務める世界最大の取引所の1つです。ユーザーが銀行口座からデジタルウォレットに資金を移動するのに便利な方法を特徴としています。最も人気のあるコインは、ビットコイン(BTC)、イーサ(ETH)、ソラナ(SOL)などがあります。

  • Coinbase

その人気から、Coinbaseは世界で最も信頼できる仮想通貨取引所プラットフォームの1つとして注目されています。ユーザーが仮想通貨を購入、売却、送金、保管できる安全な取引所サイトです。このアメリカに拠点を置く会社は、2012年にBrian Armstrong氏とFred Ehrsam氏によって設立されました。

  • Uphold

Upholdは、リップル(XRP)、ビットコイン(BTC)、ソラナ(SOL)を含む75種類以上の仮想通貨を取引する取引所サイトです。オンライン脅威を阻止するために、二要素認証システムと盗難に対するプラットフォーム保険を展示しています。さらに、コインの安全性を確保するために使用するのに理想的なコールドストレージを備えています。

  • FTX

バハマに拠点を置くFTXは、100万人以上のユーザーを持つ取引所サイトです。ビットコイン(BTC)、ソラナ(SOL)などの仮想通貨や、NFTを含むその他のデジタル資産の取引に最適なプラットフォームです。

今すぐSOLトークンを取引しましょう!

ソラナ仮想通貨は革命的なブロックチェーンで機能するため、長期的な投資として価値があります。仮想通貨市場における現在の状況から、その正当性が証明されています。さらに、ほとんどの代替品よりも速いだけでなく、他のものの中で最も安価な選択肢です。今日から取引を開始し、そのすべての機能を活用してください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です