bitcoin essential banner image

ビットコインの半減とは何か、なぜそれが必要なのか。

ビットコインが他の仮想通貨の中で常にトップの座を占めていることは否定できません。2009年に初めて公開されて以来、ビットコインは順位を上げ、現在では保有量に応じて数十万ドルの価値を持つようになりました。

ビットコインを手に入れるには、まずビットコインをマイニングする必要があります。その際、流通しているコインと価格のバランスをとるためにビットコインの半減が行われます。これは4年に一度の重要なプロセスで、今後の仮想通貨取引をより良いものにするために行われます。

このプロセスについて知れば知るほど、個人の投資に有利になります。ビットコインの半減とその重要性については、以下セクションで詳しく説明します。

ビットコインの半減の仕組みとは? 

ビットコインの半減とは、ビットコインのマイニング報酬を半減させることで、数ヶ月から数年の間にインフレ率を下げ、BTCの価格を上昇させるイベントです。ビットコインの供給を維持するプロセスは、ビットコインの半減なしでは不可能であり、つまり、ビットコインマイニングと密接に連動しています。

これを考慮に入れると、ビットコインの最大供給量は2,100万コインです。現在流通していないコインを投資家が入手するためには、マイニングが必要です。ビットコインの半減の主な目的は、ビットコインの埋蔵量が減るのを遅らせて、より長く使えるようにすることです。 

ビットコインの半減は、4年に1度、または21万ブロックがマイニングされるごとに行われます。最初に起こったのは2012年11月です。これにより、ビットコインは市場での地位を確立し、需要も増加します。

2012年当時、ビットコインの価格は12ドルでしたが、この年に起きた半減プロセスのおかげで大幅に上昇しました。2013年末には、ビットコインの価格は1,150ドルにまで上昇しました。同じ現象が半減期のたびに起こり、価格は大幅に上昇しました。 

直近の半減イベントは2020年5月で、ビットコインは8,787ドルから記録的な64,507ドルまで上昇しました。今後のビットコインの半減期については、次回は2024年に発生すると予想されています。

予測によると、最後のビットコイン半減期は、仮想通貨の準備金が正式に枯渇する2140年に起こります。このときには、すべてのBTCコインが流通し、仮想通貨を所有できる人であれば、誰でもアクセスできるようになります。

ビットコインの半減がなぜ重要なのか、詳しくは以下のセクションをご覧ください。 

ビットコインの半減が不可欠な理由 

ビットコインの半減について、またそれが株式を規制するためにどれだけ重要かを知らない仮想通貨投資家はまだ多くいます。基本を学び、ごく稀に行われるこのイベントに備えることは、すべての熱心な投資家にとって必要です。

詳しくは、ビットコインの半減が仮想通貨産業に欠かせないいくつかの理由をご覧ください。 

ビットコインの半減は、仮想通貨市場のインフレを管理する 

仮想通貨に関して言えば、インフレはデジタル通貨の没落を意味します。インフレとは、ある通貨(この場合はビットコイン)の購買力が低下することです。

BTCトークンのインフレを抑制するために、半減させることで、コインの取得が困難になり、BTCの価値が大幅に上がります。マイナーは、ビットコインの半減後には、より一層の努力をしなければならず、50%の報酬しか得られません。

半分になるイベントのたびに、ビットコインの価値は強気の動きを見せます。これは、現在のインフレ率が1.76%で、2016年の前回の4~5%から大きく低下していることからも観察できます。さらにさかのぼると、2011年に50%だったBTCのインフレ率は、2012年の最初のビットコイン半減日の後、12%に大幅に低下しました。

ビットコインの半減は市場でのBTCの供給量をコントロールする 

前述の通り、ビットコインの総供給量は2,100万枚で、そのうち83%以上がすでに流通しています。埋蔵量を使い切ってしまわないように、マイナーに報酬を与えるコインの数を減らすことで、BTCの供給量を管理するのが半減プロセスです。

ビットコインマイナーのブロック報酬が減少すると、ブロックチェーンの取引を検証することで得られる収益が減少してしまいます。多くのマイナーが市場での競争力を維持することが難しくなると、短いスパンでマイニングされるBTCの数が減ります。

ビットコインの半減は、BTCの価格と需要を高めることができる 

この背景にある概念はシンプルで、需要と供給の法則です。この経済モデルの大前提は、資源の価格と、それを買うか売るかする人々の意志との相互作用です。仮想通貨の場合は、マイニングされるBTCが少なければ少ないほど、すでに流通しているコインに価値が与えられることを意味しています。 

マイナーはビットコインの半減を利用できる  

ビットコインの半減プロセスは、投資家や自身のBTCストックにとって有益であることは確かですが、マイナーにとっても大きなチャンスとなります。半分になった日以降にマイニングすることは、BTCのマイニングが難しくなることを意味しますが、将来、コインの価格が再び高騰したときには、優れた投資対象となります。利益は市場のパフォーマンス次第で大きく膨らみます。 

あなたの仮想通貨投資を最大限に活用しましょう! 

要約すると、ビットコインの半減は、市場にバランスをもたらし、仮想通貨ユーザーの取引を便利にするために発生します。そのため、ビットコインの半減の意味や仕組みを理解することは、仮想通貨投資でより良い判断をするために不可欠です。

ビットコインの半減とマイニングは、熟練した仮想通貨投資家になる前に熟知しておかなければならないことのほんの一部です。幸いなことに、Cryptoshimbunを閲覧することで、仮想通貨に関するあらゆることを学ぶことができます。仮想通貨の知識を深め、投資を次のレベルに引き上げるための最初の一歩を踏み出しましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。