gold coin bitcoin currency blockchain technology banner

2021年の最高の暗号取引所

仮想通貨への投資は、特に初心者にとっては恐れさせるかもしれません。近い将来、デジタル資産に投資することを図る場合、この分野において、成功を収めるには、信頼できる暗号取引所を選択することが重要です。

ところが、今日利用可能な暗号取引所がいろいろあるため、需要を満たすものを選択するのは難しい。それらのすべてには、異なる入送金の手数料、インターフェース、サポートするデジタル通貨などがあります。2021年に使用できる業界で最高の暗号取引所を下記のようにご参照ください!

暗号取引所とは何か?

デジタル通貨交換(DCE)とも呼ばれている暗号交換サイトは、人々が仮想通貨を使用して他の資産と取引できるプラットフォームです。ほとんどの取引所では、仮想通貨や法定紙幣の間で簡単に交換できます。

今日の市場には様々な暗号取引所がありますので、取引戦略と好みに合わせて、最適な取引所を選択するだけです。今日最も人気のある暗号取引所が下記に一覧表示されます:

コインベース

コインベースは、世界最大の暗号交換プラットフォームの1つです。ほとんどのデジタル通貨交換サイトと比べて、市場に流通している主要なデジタル資産をサポートしているため、初心者と上級者の両方にも最適です。Coinbaseでは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、アルトコインなどの仮想通貨を取引することはできます!

Coinbaseは、すべてのトレーダーの資産を保護しています。同プラットフォームでは、本来備わったウォレットを使用して、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコインなどのデジタル資産を簡単に保存できます。また、ユーザーはナビゲートしやすく、迅速なオンライン取引をサポートするシンプルなインターフェースを備えています。

Cash app

Cash Appは、デジタル取引に対応するピアツーピアの送金システムです。ユーザーはこのシステムで銀行口座またはクレジットカードを使用して送金できます。その上、ユーザーが株式、ETF(上場投資信託)、および仮想通貨に簡単に投資できるように直感的なインターフェースを備えています。

Bisq

Bisqは、法定通貨と仮想通貨の両方の取引に使えるクロスプラットフォームのデスクトップアプリです。ここで、すべての個人情報が確実に保護されます。また、Bisqは、アカウントに取引を承認させるまで長時間待つ必要がないことをトレーダーに保証します。

バイナンス

2017年に設立され、特にアルトコイン取引をサポートしています。同時に、Binanceは、ユーザーがプラットフォームで取引できる100種類以上のさまざまなデジタル資産も提供しています。

また、暗号ウォレットを提供しているので、ユーザーは取引したばかりのデジタル資産を便利に保存することができます。提供する多種多様な機能に加えて、直接購入できるBinance Coinと呼ばれる暗号トークンも所持しています。

クラーケン

クラーケンは、市場で最も人気のある仮想通貨取引所です。好評を博す理由の1つは、トレーダーが自国の通貨を使用して迅速な取引を行えることです。米ドル、カナダドル、ユーロ、日本円などのさまざまな法定通貨をサポートしています。

クーコイン

クーコインは2017年に成立され、さまざまなデジタル資産と仮想通貨をサポートするグローバル取引所です。この暗号プラットフォームの最高の特性の1つは、その多言語機能と24時間年中無休のカスタマーサービスであり、市場で最も効率的なプラットフォームとして誇っています。

「人民の取引所」としても知られるクコインは、世界中の暗号ユーザーが互いに簡単に取引できるように、さまざまな国で暗号取引所を成立していました。韓国、日本、スペイン、イタリア、ベトナム、トルコ、ロシア、インド、およびその他のヨーロッパ地域で事業を営んでいます。

ビッサム

ビッサム取引所は、韓国のソウルに拠点を置く人気の暗号取引所です。75以上の利用可能なアクティブな市場を持っており、法定通貨と仮想通貨のペアや仮想通貨と仮想通貨のペアなど、さまざまな通貨ペアへの取引が対応しています。なお、このプラットフォームは、平均費用の0.25%よりも0.15%低い取引手数料を請求します。

ジェミニ

ジェミニは、2015年に成立されており、米国で承認されたプライベート取引所として発行されたプラットフォームです。ビットコイン、イーサリアム、およびその他の仮想通貨を購入できるシンプルで安全な交換サイトを作成することを目指しています。ユーザーは、法定通貨で他の通貨と取引することはできます。

ビットスタンプ

2011年に設立されたビットスタンプは、BTC、ETH、LTC、BCH、XRPを対応できる最も古い暗号取引所の1つです。多種多様なデジタル資産だけでなく、VisaやMastercardなどの主要なクレジットカードもサポートしています。さらに、Bitstampは隠れた利用料を請求していないため、ユーザーはそのサービスを最大限に活用できます。

ビットフィネックス

ビットフィネックスは、2012年に設立された人気のある暗号取引所です。iFinex Inc.が所有し運営しており、法定紙幣、預金、上級トレーダーの取引をサポートしています。

ビットフライヤー

ビットフライヤーは日本の民間企業で、2014年に設立されていました。現在、250万人のユーザーを抱え、世界最大の仮想通貨取引所の1つと見なされています。このプラットフォームは、ビットコインと、ETH、イーサリアムクラシック、LTC、モナコインなどの他のトップアルトコインを対応できます。

Gate.io

Gate.ioは2017年に設立されており、LTC、BTC、ETHなどのさまざまな仮想通貨をサポートしています。同サイトは、預金手数料なしで、低い取引料金で仮想通貨の迅速な入出金を提供します。AndroidおよびiOSデバイス経由でアクセスできます

フオビグローバル

フオビグローバルは2013年に設立され、アジアの暗号投資家が利用できる最大の仮想通貨取引所の1つです。LTC、ETH、XRPなどのアルトコインの取引をサポートします。

最高の暗号交換サイトを選択する

特に取引方法に精通していない場合、仮想通貨の世界は、威圧的に聞こえるかもしれません。ところが、2021年のトップの暗号取引所を使えば、簡単かつ安全に取引を保証できますので、心配しないでください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です