gemini owed 900 million following ftxs collapse banner

ウィンクルボス家の双子が運営するGemini仮想通貨取引所は、FTXの破綻に伴い9億ドルの債務を負っているとの報告

ウィンクルボス家の双子が運営する仮想通貨取引所が、仮想通貨ブローカーのジェネシスとその親会社デジタルカレンシーグループから9億ドルの借金を負っていると、Financial Timesが報じました。

ウェブサイトによると28億ドルの有効なローンを持つジェネシスは、11月16日に償還と新規ローンが一時停止されているとツイートしました。同社は「前例のない市場の混乱」によって、可処分資金が不足していることを理由に挙げています。

ジェミニは、そのブローカーとして機能するジェネシスとの提携を通じて、仮想通貨貸出製品を持っています。

FTによると、ジェネシスはFTXの崩壊に巻き込まれ、タイラーとキャメロン・ウィンクルボスが共同設立したプラットフォームであるジェミニは、顧客の資金を回収しようとしているとのことです。

ジェミニは債権者で構成される委員会を設立し、ジェネシスとDCGから資金を取り戻そうとしています。ジェネシスは、緊急に資金を調達しようとしており、投資銀行を雇って資金返済のための解決策の可能性を検討していると同紙は報じています。

同社が少なくとも10億ドルの顧客資金を失っていることが公表されたFTXの騒動後、ジェミニは自社の顧客に対して、デジタル資産を自社の資産とは別の口座で保有していることを保証するためにツイートしていました。

ジェミニは11月29日、「お客様から明示的に許可・指示されない限り、お客様のデジタル資産に手を加えることはありません」とツイートしています。「私たちは、許しを求めるのではなく、許可を求めることが、あなたとの信頼と永続的なビジネスを構築する正しい方法であると、これまで以上に確信しています。」

ジェミニは2014年にウィンクルボス家の双子によって設立され、それは米国ベースの最初のライセンスされたイーサリアム取引所でした。

ジェネシスとジェミニは、インサイダーからのコメント要請にすぐには応じませんでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です