shib coins prediction banner

専門家がSHIBコインの価格と市場価値の上昇を予測

仮想通貨アナリストは、ミームコインの柴犬コイン (SHIB)が5月に市場価値が55%急上昇した後、上昇傾向が続くと予測しています。FX Streetのデータによれば、SHIBは2週間続いた下降トレンドを跳ね返し、現在は上昇に向かっています。

FX StreetのアナリストであるSarah Tran氏は、5月25日の投稿で、「ミームコインが0.00001100ドルを何とかして上回れば、その市場価値は2倍になる可能性がある」と予測しています。

Tran氏は、「約2週間の値固めにもかかわらず、SHIBは優柔不断さを克服し、底値から55%以上の市場価値を獲得して、強気に働いている」と付け加えました。さらに、彼女は仮想通貨市場が最近の暴落から回復した後、SHIBの価格は2倍になり、0.00001816ドルに達する可能性があるとも付け加えました。

仮想通貨コミュニティで「Dogecoinキラー」と呼ばれているSHIBコインは、5月8日にテスラ社のCEOであるイーロン・マスク氏がエンターテイメント番組「サタデー・ナイト・ライブ」でDOGEを「面倒」と呼んだことでDOGEの価格が下落し、その代わりに人気を博しました。その2日後には、仮想通貨取引所のBinanceがSHIBを上場させ、このコインに対する憶測がさらに広がりました。

Token Bay Capitalの創設者兼マネージングディレクターのLucy Gazmararian氏は、ミームコインが専門家から受けた酷評にもかかわらず、金融分野に完全に革命を起こすことができる「基礎的な力」を持っていると述べています。

仮想通貨が台頭してきた今日、私たちは匿名の個人のグループがお金そのものの民主化を実験しているのを目撃しており、SHIBトークンはこの新しいトレンドを体現しています。

成長するエコシステムの参加者が共通の目的とビジョンで結ばれ、ネットワークを構築し続けるインセンティブがある限り、ネットワークの価値は高まり、それがSHIBトークンの価格に反映されるでしょう」とLucy Gazamararian氏は述べています。

AAX(Atom Exchange Asset)の仮想通貨専門家・ストラテジストであるBen Caselin氏によると、SHIBコインは投資家にリターンを与える可能性があるといいます。同氏は、このコインが「ジョーク」トークンであるにもかかわらず、それを否定すべきではないと述べています。

単純に誇大広告を真っ向から否定するのではなく、我々が目にしているのは、仮想通貨に慣れていないトレーダーが宇宙に進出するという大量の動きであることを認識することが重要です」とCaselin氏は述べています。

一方、Dogecoinのソフトウェア開発者の一人であるBilly Markus氏は、5月13日のCNBCで、ミームトークンもデジタル資産と同じように活用することができ、デジタル通貨を試してみたいと思っている人々にとって、仮想通貨空間をより包括的にすることができると述べています。同氏は、現在の暗号市場の雰囲気は「非常にエリート主義的」だと述べています。

「仮想通貨コミュニティはかなりエリート主義的で、あまり包括的ではありません。私たちは、もっと楽しく、明るく、包括的なコミュニティを作りたかったのです」とCaselin氏は付け加えました。

Markus氏は、ミームコインの利用を奨励する一方で、ミームコインやその他の仮想通貨への投資は、特に多くのプロジェクトや資産が市場に登場していることから、常に注意を払い、適切な調査を行うべきだと述べています。

Markus氏は、5月11日に投稿したツイートで、「投資する場合は、常に注意してください。地雷原のようなものですし、新しいプロジェクトの多くは詐欺です。しかし、これは啓発的な経験であり、展望を与えてくれるものだと思います。大きなプロジェクト(例えばETH)から始めてみるのもいいかもしれません。仮想通貨シーンは大規模ですからね」としています。

より多くの仮想通貨のニュースやアップデートについては、Cryptoshimbunをチェック!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。