coinbit exchange banner

CoinBit暗号資産取引所:投資する価値はあるのか?

韓国を拠点とするCoinBitは、暗号資産取引と投資サービスを提供する暗号資産取引所プラットフォームです。ユーザーは、シンプルでナビゲートしやすいインターフェイス、サポートされている様々なデジタル通貨などを期待することができます。

ここからのセクションでは、CoinBit取引所の詳細やその特徴、提供物、市場における他のプラットフォームとの比較についての詳細を学ぶことができます。これらの情報を使って、CoinBitがあなたの投資を促進するのに役立つかどうかを判断してみてください。

CoinBit取引所:投資家が口座を開設する際の注意点は?

CoinBit取引所プラットフォームは2018年に立ち上げられ、現在は韓国を拠点としています。KrakenやCoinbaseなどと比べるとまだ新しいですが、CoinBitは競合他社に追いつき、市場で生き残ることができ、特に韓国とアジアの他の地域のクライアントに対応しています。

他の暗号資産プラットフォームと同様に、CoinBitはデジタル資産取引やその他の投資に関連する特定のサービスを提供しています。ユーザーはウェブサイトでアカウントを作成し、アカウントに資金を供給し、プラットフォーム上の様々な提供物を使用して取引を開始することができます。

CoinBit取引所の長所と短所

長所短所
多様な暗号資産に対応投資や学習プログラムが限定的
モバイルアプリケーションへのアクセスデモ口座がない
操作しやすいインターフェイス韓国ウォンのみ使用可能
ニュースフィードとプロモーションイベント米国のトレーダーは利用できない
各種暗号資産ウォレットに対応

CoinBitが提供するさまざまな機能

取引プラットフォームは、市場の他の競合他社とは一線を画す機能を備えている必要があります。CoinBit取引所で利用可能なさまざまなサービスに関しては、以下の機能リストをご覧ください。

市場における複数のアセットに対応

CoinBit はDEXと呼ばれる独自のネイティブ暗号資産を持つほか、イーサリアム、ビットコイン、リップル、カルダノ、ビットコインキャッシュ、ライトコインなど、たくさんの異なるデジタル資産をサポートしています。これらはすべて、ビットコインと韓国ウォンに対して取引されます。

迅速かつ簡単な取引

CoinBit取引所のトレーダーは、数秒から長くても数分以内に処理される迅速な取引を楽しみにしているかもしれません。買い、売り、その他の為替注文を実行すると、これらは数分以内に処理されるはずです。

さまざまなセキュリティ対策

CoinBitの公式サイトによると、同プラットフォームは、KTクラウドシステムとPETRAセキュリティコントロールサービスを使用し、プラットフォーム上に保管されるすべてのデジタル資産の安全性を確保しています。 一方、オンライン上で安全に資金を取り扱うために、韓国のISMS(情報セキュリティ管理システム)の認証も取得しています。

競争力のある取引手数料

CoinBitは豊富な取引サービスに対応しているだけでなく、手頃な手数料を提供しています。同プラットフォームの出金手数料は0.001%、テイカー&メイカー手数料は0.10%です。これは業界平均の0.25%と比べると、かなり低い水準です。

利用可能なイベントや限定キャンペーン

また、CoinBitのプラットフォームでは、様々なイベントや口座保有者になることの特典を提供しています。これらは、トレーダーがデジタル資産への投資について学び、ウェブサイトで発表される特別キャンペーンに参加するのに役立ちます。

暗号資産に関するニュースフィード

サイト内では、CoinBitトレーダーは、ニュースフィードですべての暗号資産関連のニュースを取得し、現在のデジタル通貨価格、市場動向などについて知ることができます。サイト上で最新のニュースを入手できるため、プラットフォームを切り替えることなく、それらに基づいて行動することができます。

多彩なトレーディングビューとパネル

CoinBitで利用可能なすべての取引オプションについて、対応する基本的な取引プラットフォームを見つけることができます。各ページには様々なカスタマイズや表示オプションが用意されており、ユーザーはプラットフォーム上でデジタル資産を購入・取引しながら楽しむことができます。

CoinBitモバイルアプリケーションの提供

CoinBit取引所プラットフォームは、モバイルブラウザでアクセス可能で、モバイル取引のために、便利な公式モバイルアプリをダウンロードすることもできます。同じサービスを提供しながら、よりスマホに適したモバイルに最適化されたインターフェイスを備えています。ユーザーは、CoinBitの公式モバイルアプリケーションで、現在の投資にアクセスし、売買注文を実行するなど、さまざまなことができます。

CoinBitネットワークの流動性

CoinBitは、定期的に取引を行うユーザーが多く、その結果、1日の取引量が多いプラットフォームとなっています。そのため、流動性が高く、アクティブなトレーダーにとって魅力的なプラットフォームとなっています。CoinBitでは、あなたの入札が気づかれないことを心配する必要はありません。高い流動性と取引量により、あなたの注文は迅速に完了します。

CoinBit取引所と他のプラットフォームの比較  

世界中の投資家の注目を集める暗号資産プラットフォームは他にも存在します。CoinBitは主に韓国やアジアのトレーダーを対象にしていますが、同様のサービスを提供する競合他社も存在します。以下のセクションでこれらの比較をご覧ください。

CoinBitとFTXの取引所の比較  

CoinBitとFTXの暗号資産取引所は、低額で競争力のある取引手数料と、トレーダーが楽しめるNFTマーケットプレイスを提供している点で共通しています。また、FTXは、口座保有者が利用できる様々なツールを備えており、上級トレーダーにより適しています。

一方、CoinBitはFTXと比較してより多くの主要なコインをリストアップしており、同時により良い顧客サービスが提供されていると考えられています。また、両暗号取引所は、通常の取引所パターンやオプションに加え、ペア取引や先物取引も提供しています。

CoinBitとBigOneの取引所プラットフォームの比較

CoinBitとBigOneの取引所には、どちらも比較的新しい取引所サイトであるという共通点があります。BigOneは2017年に立ち上げられましたが、CoinBitはその1年後に続いたので、どちらもまだ暗号資産市場で足場を固めようとしているところです。

BigOneは、CoinBitにはない操作性の高いウェブサイトのインターフェイスや各種学習教材で、初心者に優しいことで知られています。しかし、CoinBitは、低い手数料や高度な取引ツールなど、ベテラントレーナーが必要とするものを提供することに常に重点を置いています。

CoinBitとLBANKの取引所プラットフォームの比較

コインビットとLBANKは、どちらも特定のターゲット市場に対応しています。前者は韓国、後者は香港という特定の市場を対象としています。そのため、両社とも外国人はほとんどアクセスできません。しかし、このことは、現地のトレーダーの取引経験を向上させるために特別に作られた、局所的に焦点を当てたサービスを期待できることを意味します。

両者の類似点以外には、収益性の高いオファーに違いがあります。LBANKには、LBANK Earnやボーナスセンターなどの受動的な収入機会があり、取引をより魅力的なものにします。一方、CoinBitは、より多くの利益につながる最適化された経験をトレーダーに提供するために、アクティブな取引に重点を置いています。そのため、取引以外の利益を生むサービスはありません。

CoinBitのインターフェイスとサイトデザインの操作方法

暗号資産市場のトレーダーにとって大きな決め手となるのは、プラットフォームのインターフェイスやサイトデザインです。サイトがどのようにナビゲートできて、視覚的に楽しいかは、その取引プロセスに影響を与えます。CoinBitのインターフェイスと、初めてアカウントを作成する際に期待できることをより良く理解するために、以下のセクションをご覧ください。

CoinBitのユーザーインターフェイスを探る

CoinBit取引所サイトは操作が簡単で、ユーザーが数秒で欲しいものにたどり着けるよう、わかりやすいカテゴリーを提供しています。ホームページを訪問し、画面の上部に注意を向けると、そこにはサイト内の異なるページが表示されたパネルがあります。

これには、取引所のインターフェイス、入出金、投資の詳細、サービスセンターが含まれます。さらに下にスクロールすると、取引所の使い方や操作方法、よくある質問、取引中に取引所を閲覧するオプションなど、その他の重要な情報にもアクセスできます。ホームページの右上には、ログインするか、新規会員の場合はアカウント登録のオプションがあります。ホームページの一番下には、CoinBitに関する情報、カスタマーサービス番号、ビジネスライセンスなど、必要な情報がすべて掲載されています。

coinbit exchange 1

CoinBitの美学とウェブサイトのデザイン

CoinBitのホームページを訪れると、まずその鮮やかな紫と白のカラーに目が奪われるでしょう。最上部のバナーには世界地図がモダンに描かれており、CoinBitがいかに世界中の投資家をつなげようとしているかを表しています。

ナビゲーションとウェブサイト全体の美観に関しては、シンプルなデザインです。暗号資産業界の初心者も経験豊富なトレーダーも、売買注文を処理し、デジタル資産を簡単に取引できるはずです。

CoinBitのログインとアカウント作成について

CoinBit取引所でのアカウント作成と取引は、かなり簡単なプロセスです。以下の手順に従って、プラットフォームでデジタル資産の取引を開始しましょう。

ステップ1.「サインアップ」をクリックする。

CoinBit取引所の公式サイトにアクセスし、画面右上にある「サインアップ」ボタンをクリックします。すると、新しいページに移動します。

ステップ2.必要事項を入力する

次のステップでは、Eメール、携帯電話番号、表示名、および強力なパスワードを入力する必要があります。新しいパスワードを忘れたときのために、第二のパスワードも作っておくとよいでしょう。紹介コードをお持ちの場合は、ここで使用することができます。

ステップ3. モバイル認証

メールアドレスの他に、携帯電話番号の入力が求められます。入力すると、CoinBitから携帯電話番号の確認を求める電話やテキストが届きます。 それらのコードを入力すると、次のステップに進みます。

ステップ4. アカウントの確認

すべての詳細と認証要件を送信すると、Eメールとアカウントを確認して次のステップに進むことができます。これは、リンクをクリックするか、コードを使用して、認証プロセスを完了させることで行われます。

ステップ5. KYC認証プロセスを完了する

前述したように、セキュリティはCoinBitプラットフォームの最大のセールスポイントの1つです。基本的な2段階認証はもちろん、IDを写真撮影してサイト側で確認するKYC認証プロセスでユーザーは保護されます。

ステップ6. 口座に入金する

ログインプロセスの最後のステップは、あなたのアカウントに資金を供給することです。暗号資産ウォレットや銀行口座をCoinBitにリンクし、資金を送金します。一方、CoinBitのインターフェイスで暗号資産を購入する方法に関するプロセスは、簡単で効率的です。アカウントに資金を供給したら、今度はデジタル資産を簡単に購入、売却、取引することができます。

CoinBit取引所:最終的な結論

韓国を拠点とするこの暗号資産取引所は、Binance のような市場でより有名なグローバル取引所と肩を並べるには程遠いですが、それは主に地元のトレーダーに焦点を当てているためです。これは、韓国のトレーダーが、低い手数料、厳しいセキュリティ、韓国ウォンとの多くの通貨ペアなど、サービスの大部分を享受することを意味します。

それでも、CoinBitは世界規模での可能性を秘めており、ポートフォリオを広げたい人にはうってつけです。結局のところ、暗号資産には地理的な制約がなく、その流動性と低い手数料が国境を越えた取引に理想的なのです。

例えば、韓国の暗号資産市場で「キムチプレミアム」やビットコインの取引価格を高くしたい場合、CoinBitに口座を作り、韓国ウォンで取引すれば、より高いリターンを得ることができるのです。

しかし、暗号資産取引を始める方法を学んでいるだけの人には適していません。外国人がほとんどアクセスできない暗号資産取引所での取引は、特に顧客サポートと支払いオプションが制限されている可能性があるため、経験の浅いトレーダーには難しいかもしれません。しかし、あなたが暗号資産を購入するための最良の取引所の一つを探しているならば、CoinBitは良い候補でしょう。BinanceやKrakenのような市場の他の巨人と比較して、比較的無名のプラットフォームですが、トレーダーのためにたくさんの機能を提供しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です